こんな子とじゃ期待できない

僕がれいこちゃんと出会ったのは、今から2年前の事。

その日は熊本に出張できていました。

いつもは上司と来る出張もその日は珍しく一人。

一人だと夜は自由になるので、ちょっとした旅行気分を満喫していました。

一日目は繁華街に繰り出してスナックをはしご。

二日目は地元の女の子とエッチな事がしたくなりデリヘルを呼びました。

ネットで調べた店に電話して、れいこっていう新人さんを指名。

部屋で待つ事15分ほどで彼女がやってきました。

れいこちゃんの第一印象はやや突っ張ってるなぁと。

いつも伏し目がちで、なんとなく口調もやる気がないような感じでしたね。

いやいややってる感じがしたので、こんな子とじゃ期待できないなぁと思っていたんです。

でもいざプレイが始まると、その評価はいっぺんしました。

これほどまでに気持ちがいいフェラチオは産まれて初めてだったからです。

舌先がチンポをなぞっていく度に、チンポが熱く火照っていくようでした。

こんな風にチンポが熱くなるフェラははじめてです。

しゃぶられて10分もすると、あっという間に口内射精。

出た精子を口の中で転がし味わいながら飲み込むれいこちゃん。

その姿もめちゃくちゃ色っぽくて行ったばかりなのにまた勃起しちゃいました。

それからと言うもの、出張にくる度に彼女を指名しています。